2012年11月23日

医療関係の仕事

医療・福祉の従事者が1割を突破 国勢調査、高齢化進行で
‎2012年11月16日‎
総務省が16日公表した2010年国勢調査の職業集計によると、医療・福祉関係の仕事に就いている人は612万8千人で、15歳以上の就業者に占める割合が10・3%となり、データが比較できる1995年以降初めて1割を超えた。高齢化の進行で介護サービスなどの需要が拡大(続きを読む)




日本はどっちやねん(苦笑) : (まめ)たぬきの雑記
発展途上国の子ども、約半数が「教育に不安」=調査とあるNPOの調査のまとめのニュースなんですが発展途上国の子どもの夢が教師や医療関係の仕事に就くことだった...(続きを読む)


モテファッション
posted by 10代の仕事探し at 21:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。